課金形態のご説明

朝日新聞Jpassで販売している商品には、いくつかの課金形態があります。
サービスによって、課金形態はことなりますのでご注意ください。

月額課金商品

ご利用商品に応じた購読料金を、毎月お支払いいただく課金形態です。月額課金商品には、購読開始当月から料金が発生する「申し込み当月有料」の商品と、購読開始翌月から料金が発生する「申し込み当月無料」の商品があります。
お客様ご自身で「購読停止(解約)」の手続きを行わない限り、毎月自動的に継続(課金)されます。

1.申し込み当月有料の商品

購読料は、お申し込みいただいた当月から発生します。月の途中からの申し込みでも1カ月の購読料をお支払いいただきます。以降、購読停止(解約)手続きをしない限り、購読契約は毎月自動更新されます。解約手続きを行った場合もその月末まで商品閲覧が可能です。なお、お申し込みいただいた当月中に解約手続きを行った場合も当月分の購読料が必要です。購読料の日割り精算には対応しておりません。

2.申し込み当月無料の商品(初月無料)

購読料は、お申し込みいただいた月の翌月から発生します。お申し込みいただいた月の購読料は無料です。以降、購読停止(解約)手続きをしない限り、購読契約は毎月自動更新されます。解約手続きを行った場合もその月末まで商品閲覧が可能です。なお、お申し込みいただいた当月内に解約することはできません。お申し込みいただいた翌月から解約のお手続きが可能になります。購読料の日割り精算には対応しておりません。

月額継続課金

単品課金

コンテンツのご購入時に1回料金が発生する課金形態です。